透視の練習 ハイド&シーク

前回に続いて、透視の基本練習方法を紹介します。
ハイド&シークとは「かくれんぼ」の意味ですが、ターゲットのことを透視で見つけることです。子どものかくれんぼと同じようにゲームとして楽しむことが大事です。

「透視の練習 ハイド&シーク」の続きを読む…

波動に乗る瞑想

すべてのものはエネルギーで構成されていると考えられています。
物質も意識もエネルギーです。私たちの思考も感情もエネルギーです。
超能力は意識のエネルギーを使って、他のエネルギーに影響を与えることと言えます。
(もともとエネルギー自体が、相互に作用する性質があります)

「波動に乗る瞑想」の続きを読む…

こころの耳で聞く 第六感を鍛える

心眼という言葉があります。肉眼では見えないものを見る「こころの目」です。

同じことが、耳についても言えます。「こころの耳」で、ふだんは聞こえないものを聞くためのエクササイズをやってみましょう。直観を良くして、超能力の基礎トレーニングに最適です。

「こころの耳で聞く 第六感を鍛える」の続きを読む…

深く見る練習 第六感を鍛える

インスピレーション=第六感を鍛えるためには、まず前提となる五感を磨く必要があります。五感のなかでも視覚は多くの人にとって第1の感覚と言って良いでしょう。
ただ、私たちはふだんただ眺めているだけで本当はなにも見ていないことが多いものです。

「深く見る練習 第六感を鍛える」の続きを読む…