金縛りと体外離脱

皆さんは金縛りを経験されたことはありますか?

金縛りは、意識があるのに身体が動かせなくなる、睡眠中に起こる現象です。
西洋では古来夢魔の仕業と考えられてきましたが、現在ではレム睡眠とノンレム睡眠のバランスが崩れた結果起こることとして説明されています。

超能力的には、金縛りは体外離脱との関係が言われてきました。
体外離脱の練習を始めたら金縛りになったという人は少なくありません。逆に米国ペンシルベニア州立医科大学の教授だったデイビット・ハフォード博士によると、2分以上続く金縛りの後は体外離脱が起こりやすいそうです。

アストラル(幽体)のイメージ

「金縛りと体外離脱」の続きを読む…

予知夢を見る

アメリカの元大統領リンカーンについては、伝記の中で暗殺される2週間前に見た予知夢のことが語られています。

夢の中でリンカーンはホワイトハウスで葬式が行われている光景に出くわします。彼は警護の兵士に誰の葬式なのか尋ねると、その警護兵は答えました。
「合衆国大統領です」
「予知夢を見る」の続きを読む…