自動書記によるチャネリングの方法

チャネリングは、ハイヤーセルフや守護霊、亡くなった人などと交信することです。
初心者がチャネリングを行う場合、自動書記によって彼らからメッセージを受け取るのがおすすめとされています。

自動書記は、英語では、オートマティスム(Automatism、Automatic writing)、日本語では自動筆記とも言いますが、書き手の意思とは関係なく、無意識のうちに手が動いてメッセージを書いていきます。

自動筆記

自動書記は、最近は海外では、パソコンに向かってキーボードを叩くのが主流になっています。ペンや鉛筆で筆記する場合、やってみるとわかりますが、あとで字の判読に苦労することも多いです。キーボードに入力するの方法は日本語でも増えていくかもしれませんね。

ここでは、従来の紙とペン(鉛筆)を使ったチャネリングの方法の概要をお話します。

「自動書記によるチャネリングの方法」の続きを読む…

チャネリングのやり方

チャネリングとは、神、ハイヤーセルフ、霊、死んだ人、宇宙人などと交信するチャネリングは、誰にでも習得できるスキルと考えられています。

日本でも、チャネリングの教室が開かれていますので、参加してみるのがおすすめです。

ただ、もちろん良い先生につけば上達も早いし、仲間も増えて良いですが、一方であくの強い人、金儲けのためだけ人、自分の考えを押し付ける人もいるようですので、合わないと思ったら止めておきましょう。

「チャネリングのやり方」の続きを読む…