超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


超能力でお金持ちになる方法については、以前ヨガの方法や仙道に伝わる方法を紹介しました。今回はより具体的に投資で稼ぐ方法を紹介します。

実は、直観や占いや予知や夢のお告げなどによって、投資で大成功した人は意外に多いと言われています。

投資で儲ける

代表的な人物として、アメリカの鉄道王と言われたコーネリアス・ヴァンダービルトを挙げることができます。
彼には、ビクトリア・ウッドハルという霊媒師(ヒラリー・クリントン以前に女性大統領候補になった人物として2016年話題になっている人です)がついていました。

ヴァンダービルトとウッドハル

ヴァンダービルトは南北戦争の後、金の投機に乗り出すことにしました。ウッドハルは彼に1オンス(約28.3g)132ドルで買うように告げます。既にお金持ちであったヴァンダービルトは、助言に従って、9.5百万ドル分の金を買い付けます。
すると、金の相場は急上昇—135ドル、140ドル、145ドル、150ドル、このまま天井知らずで上がりそうです。
しかし、女霊媒師ウッドハルは、151という数字と金バブルが弾けるイメージを見たとヴァンダービルトに告げ、信じた彼は、1オンス150ドルで全部売ってしまいました。
予言どおりに、すぐに金相場は急落しましたが、ヴァンダービルトは1.3百万ドルの利益を手にすることができました。
ウッドハルも女性初の株式仲買人として成功します。

では、初心者=あなたが投資で成功するにはどうするか?
ここでは、株式投資で儲けた青年(仮にA君としておきます)を例にしてお話をさせて頂きます。


スポンサーリンク



初心者が超能力を使って投資で儲ける


1.目的と目標を設定する

先ず、投資で儲けてなにをしたいのか、そのためにはどのくらい稼ぎたいのか、目的と目標を具体的に設定します。
A君の場合は、病弱な両親のために、保養地に家を買うという目標を設定しました。

2.知識を吸収する

投資は直観だけでも出来るようになっています。
しかし、直観は知識と結びついてこそ具体的になりますし、働きやすくなります。
A君は、3ヶ月間ひたすら本を読み、証券会社の人と話をし、取引のシミュレーションを繰り返しました。こうして、株式の用語や取引方法などに習熟して、投資の世界に慣れ親しみました。

3.正しい情報を集めるため、直観を使う

投資には、沢山の情報が飛び交っています。ほとんどがゴミかもしれませんが、なかにはお宝も含まれています。それをキャッチするのは直観です。
並行して、直観を鍛えることも怠らないようにします。
(直観の使い方、鍛え方は、超能力.net の直観に関する記事に情報が満載ですのでご覧ください)

ナンシー・ロザノフ(投資コンサルタント)は言っています。
「直観的に情報を集め」かつ「直観についての情報を集める」と。

4.投資する

実際に投資を実行するにあたって、どこにどう投資するかを決めるのにA君は瞑想と夢のお告げを利用しました。

毎晩、アファメーションを唱え、瞑想しながら目標を達成しつつある自分をイメージします。
そうして夢に注意することで、買う銘柄や額を決めていきました。

やり方は、夢のお告げを得る方法 を参照してください。


5.恐怖を克服する

A君が夢で得た直観は、しばしば証券会社の担当者や他の投資仲間の意見とはまったく逆のものでした。それでも自分の道を貫くことは、初心者のA君にとってはとても勇気のいることだったと言います。

また、A君の投資は大抵は成功しましたが、時々は失敗することもありました。失敗の後は、また失敗するのがたいへん恐ろしくなりました。

でも、「恐怖や不安が直観を鈍らせる」ことを学んでいたため、平常心で続けることができたそうです。

1年後、A君は目標を達成して、海と温泉のある土地に家を建てて、両親と暮らしています。投資はもう殆どやっていません。お金の魔力から逃れて、明確な目標をイメージし、節度を保ち続けなければいけないので疲れたのだそうです。

次回は、リモートビューイングの手法を使った投資のお話をする予定です。


【 参考文献 】
お金と引き寄せの法則


仙道帝財術入門(高藤聡一郎)







【 関連記事 】
お金を引き寄せる瞑想1
お金を引き寄せる瞑想2
お金を引き寄せる瞑想3


スポンサーリンク

タグ: ,

ページ上部に