超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


前回は、鏡を使って心眼を開くトレーニングの基本を紹介しましたが、3つの応用練習法を紹介します。

鏡に映る自分を見る

直観が鋭くなり、透視や予知の能力アップにつながります。
とくに占い師、なかでも水晶占いなど直観を使う占いのプロを目指している方は是非行ってみてください。



スポンサーリンク



1.第3の目を見つめるエクササイズ


鏡に映る自分の顔を見ながら、額の中央・両眉の少し上にある第3の目=第6チャクラをイメージする練習です。

第3の眼

wikiより(ライセンス:CC 表示)




前回のトレーニングと同じく、薄暗い部屋で、鏡と向かい合って座ります。

全身の力を抜いて、深呼吸を繰り返し、超能力モードになります。

鏡のなかの自分の顔を見て、第3の目の場所に注意を集中します。
第3の目からダイヤモンドの光が輝いている様子をイメージしてください。

光のダイヤモンド

呼吸はゆっくりと、そして、息を吸うときにエネルギーが第3の目に伝わってくるのをイメージします。

できるだけ長く、第3の目に集中します。

すると、なにかしらの変化が起こります。イメージしている光のダイヤモンドの大きさが大きくなったり、形を変えたりすることが多いです。また、第3の目が熱くなるのを感じることもよく起こります。
あなたが問題を抱えている場合は、それを解くヒントが現れることもあります。

エクササイズをしていて、もう止めたいと感じり、疲れたら、そこで終了します。
やってみて、気がついたことはメモしておきましょう。



2.鏡占いで問題解決


心眼を問題解決のために使ってみましょう。

解決したい問題をはっきりさせます。
目的をはっきりさせるために、問題は1つだけにしましょう。
問いが明確であれば、答えも自ずとクリアになります。

最初は、なるべく自分の関心の高い、切実な問題にします。

・私は彼とor彼女と結婚(交際)した方が良いか?
・私は民間の会社に就職するか、公務員を目指すか?
・夏休みの旅行は沖縄と北海道、どちらにする?

みたいな感じです。

上の第3の目を見るエクササイズか前回の心眼を開くエクササイズを行いながら、問題を鏡の自分に尋ねてみましょう。

問いかけは何回も行います。

どんな反応がありますか?

イメージ、直観のヒラメキ、音、感覚など人によって異なりますが、なんらかのメッセージを受信するはずです。アハ体験をしたり、肌がむずむずしたり、お腹が暖かくなる人もいます。

もし、上手くできなくても悲観することはありません。繰り返し行ってみましょう。


3.鏡占いで未来予知


2.と同様な方法で、未来を予知する練習です。

解決したい問題の代わりに、
・1年後はどんな人と暮らしていますか?
・半年後、どこで働いていますか?
のように近い未来について尋ねてみましょう。

大事なことは、予知する未来はいつかを具体的にすることです。
どの程度的中しているかをはっきりさせることができます。

エクササイズが終わったら、予知した内容をなるべく詳しくメモしておきます。

【 参考図書 】
水晶球霊視 水晶をのぞいて映るあなた自身から見えてくるもの


人生のシナリオを書き換える イメージの法則 第3の目と4つのシークレット



【 関連記事 】
心眼を開くトレーニング 鏡を使う
深く見る練習 第六感を鍛える
第3の目を開く方法 1
第3の目を開く方法 2




スポンサーリンク

コメント一覧
  • 私の不思議な体験
    話したらすごく長くなる為出来るだけ簡単に書きますね
    40年前の話です
    夢の中での競馬で1着と2着に来るレースの実況中継を聞いて来ました
    最初に言っておきます
    夢で見たのじゃ無く夢でスタートからゴールまでのアナウンスを全部聞いて来ました
    何が起こったのか理解出来ずに
    次の日の競馬新聞見たら確かに昨日聞いた馬がレースに出ていました
    取り敢えず理解不能の為友達に購入を頼んで仕事に行きました
    競馬が始まる時間にラジオを付けて私はこのレースが当たることを確信しました
    何故なら昨日の実況中継の声とラジオから聞こえて来た声が同じでした
    当然結果はスタートからゴール迄一言一言が全て同じでした
    私が不思議なのはこれは予知能力でもありません
    答えとしてはまだこの時点では始まっていない競馬を何らかの方法で未来に行って聞いて来たと思うしかしか辻褄が合いません
    理解する為に自分ながらに考えたのですが今私達が住んでいる世界が3次元とすれば必ずもう終わっている4次元の世界は存在していると思います
    そうでなければ私に起こった不思議体験は説明不可能です
    みなさん期待されると思われますが其れからは一度も不思議体験はありません
    でも間違いなく5次元はわかりませんが4次元は存在していると確信しています
    もう一度夢で聞けたら大金持ちになれますが


    2016年8月10日 5:15 PM | 竹林英俊

  • 竹林様
    貴重な体験談ありがとうございます。
    競馬を夢で見たことは、私にも経験があります。
    私の場合は、映像が流れてきたのでしたが、レース展開が全く同じでした。そのときの掲示板の数字を元に馬券を買ったら、その通り当たりました。
    竹林様の経験が、予知なのか、違う次元の世界をのぞき見たのかは、私にもわかりませんが、続けて経験できるように、そのとき強く意識して
    いたら先に進むことができたかもしれませんね。


    2016年8月13日 9:40 AM | はりす@能力ツール・クリエイター

トラックバック一覧
ページ上部に