超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


インスピレーション=第六感を鍛えるためには、まず前提となる五感を磨く必要があります。五感のなかでも視覚は多くの人にとって第1の感覚と言って良いでしょう。
ただ、私たちはふだんただ眺めているだけで本当はなにも見ていないことが多いものです。

目の感覚を鋭くする
今回は全神経を集中して見るためのエクササイズを紹介します。


スポンサーリンク


Step1 身近なものを見る

家のなかにあるものから5つを選んで、あなたの目の前に並べます。
十分リラックスし、呼吸法を行って、超能力モードに入ります。

先ず1つ1つを見て、さらに1つのグループとして並んでいる様子をじっくり見ます。

次に1つを取り上げます。全神経を集中して見るようにしましょう。

  • 色は?模様は?
  • 表面の質感は?触った感じは?
  • 欠けているところは?
  • 対称になっているか?、など
を生まれて初めて見るような、人生最後の見納めであるような心持で見つめます。

そうして、この品物から受ける思いを感じましょう。

  • 誰がどんな目的で発明したものか?
  • この品物は誰がつくったのか?どんな気持ちでつくったのか?
  • 今までどんなに役立ったのか?
  • 目があったとしたらいつも置いてある場所でどんな景色を見ていたのか?
  • あなたに言いたいことは何なのか?
感じたことを記録しておきます。

このエクササイズは週に3回行います。
続けるうちにすぐに、あなたのものの見方が変化することに気づくはずです。深く鑑賞する目が養われてきます。


Step2 芸術品を見る

Step1 で行ったことを、今度は美術館や博物館に行って、絵画や彫刻、陶器などの芸術品でやってみましょう。

5つの作品を選んで、注意力を集中して見るようにします。Step1と同じことを自分に問いながら、内容を創った芸術家について直観を働かせてみましょう。芸術家の得たインスピレーションを感じましょう。

絵画

もしあなたをとくに惹きつける作品があれば、その理由を考えてみてください。

感じたことは記録しておきます。


Step3 神の創造物(自然)を見る

上と同じことを、自然のもので行います。
対象は、花、木、岩、丘のほか風景でも動物でも結構ですので、5つを選びます。

自然の美

自然とあなたがつながっていることを感じられるようにやってみてください。
西洋人は、このように自然を見ることで、神の存在・神の意思を感じると言います。


Step4 人の心理を見抜く

深く見るエクササイズの最終ステップは、他の人の心理を読むことです。

対象になる人の表情や動きから、彼(彼女)の隠された思いや感情を読み取ります。
ボディランゲージの本を読んだことのある人はその知識は捨ててください。

表情

上と同じやり方で、徹底的に人を観察します。どんな些細な変化も見逃さないようにしてください。そこから直観を大事にして、彼(彼女)の心理を測ってください。

彼(彼女)の心理は刻々変化します。あなたもなるべく沢山の変化を見つけて、心理を読むように努力してください。

追記:
アメリカの有名な超能力者が、五感に集中する練習に最適なものとして挙げたのは、茶道です。茶道では味覚だけでなく、茶器をしみじみと見たり、お湯の沸き立つ音を聞いたりして、様式のなかで感覚を磨くものだと言います。
機会がある人は、茶道を試してみるのはいかがでしょうか?

茶道の道具

【 参考図書 】

ビジョントレーニングで脳力アップ


【 関連記事 】
超能力の基礎訓練 五感を鋭くする
超能力の基礎訓練 五感を鋭くする2


スポンサーリンク


タグ: ,

ページ上部に