超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


前回は、潜在意識からの答えを引き出すためにペンデュラム(振り子)をどう使うかについて紹介しました。
今回は、ペンデュラムを使ってダウジングする能力を高めるトレーニング法をいくつか紹介します。

ペンデュラムのイメージ

ダウジング練習1 箱の中身はなあに?

1.準備
この練習は、友人や家族に手伝ってもらいます。
先ず、中身が外から見えない箱(缶でも良い)をいくつか用意します。それから箱に入るものー自然物のものか人工のものか分けられるもの-を集めます。
答えを記入するポストイットもあると便利です。

2.箱に中身を入れてもらう
あなたは目をつぶります。その間に、友人や家族には用意した箱の中に集めたものを1つずつ入れてもらいます。

3.箱の中身を当てる「自然物のものか、人工のものか」
入れ終わったら、あなたは目を開けて、ペンデュラムに尋ねてみましょう。

ペンデュラム

「この箱のなかみは自然のものですか?それとも人の手によるものですか?」
答えはポストイットに書いて、箱に貼っておきます。

同様に他の箱についてもペンデュラムで判定します。

終わったら、中身を確認して、どれくらい当たっているか点数をつけてみましょう。
85%の正答率が得られるようになると、ダウナーとして活躍できるそうです。


スポンサーリンク



ダウジング練習2 紙に書いてあることは本当?嘘?

1.準備
このダウジング練習は1人でもできます。同じ大きさの紙を何枚も用意します。透けて見えないように少し厚めの紙が良いです。

紙には個人的な質問を書いておきます。
例「私は日本人ですか?」「私は東京に住んでいますか?」

加えて明らかに答えがノーとなる質問も入れておきます。
例「私は月に行ったことがありますか?」

質問を書いた紙は4つ折りに折って、重ねておきます。


2.ダウジングで答えを出してみる
質問を書いた紙のなかから、適当に1枚を選んで、その答えが正しいかダウジングで聞いてみましょう。

「この紙に書いてあることは本当ですか?」
答えが得られたら、開いて合っているか確かめます。

注意することは、同じ質問を繰り返さないことです。
潜在意識に拒絶反応が現れることがあります。1ヶ月以上間隔を空けましょう。

あくまでリラックスしてペンデュラムの動きに委ねましょう。
当てようとして、推理を働かたり合理的に判断しようとすると、ペンデュラムは正しい動きをしません。



ダウジング練習3 カラーダウジング

1.準備
色紙を用意します。本当は何色でも良いのですが、緑が4枚と赤を1枚用意するのが標準のようです。
同じ形の封筒を5つ用意して、それぞれに色紙を入れます。

2.赤をダウジングで当てる
封筒を適当にシャッフルして、机の上に並べます。
ペンデュラムを使って、どの封筒に赤色の色紙が入っているかを当ててみましょう。

最初のうちは緑の色紙の入った封筒の数を減らしてやっても構いません。

【 関連記事 】
ペンデュラムで潜在意識からのメッセージを受け取る方法1
ダウジングで霊と会話する

【 参考文献 】

ペンデュラム(振り子)も付いています。


ダウジングでお金儲けする方法

スポンサーリンク

タグ:

ページ上部に