超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


前世を透視する方法として前回とは違う方法を紹介します。
これは、あなたの前世の姿というより、前世があなたに及ぼしている影響=カルマ、因縁を元にあなたの現世をよりよく生きる教えを得ようというものです。

このエクササイズを行う前に、前世からなにを学びたいのかを決めます。

たとえば、人生の目標を定めるのに前世のあなたがどうであったかを知るのはとても有意義なことです。

恋人や結婚相手とは前世でもつながっていたかもしれません。まさに運命の相手ということですね。

また、あなたが抱えている人生の大きな問題の本質を知るのにあなたの前世を知ることが役立ちます。

前世とのつながりを知る目的がなんであれ、
以下のことをしっかりと理解しておく必要があります。

  • 前世を見ている間、あなたは身もこころも安全で快適な場所にいます。
  • あなたがこのエクササイズで発見するものがなんであれ、それはあなたにとってメリットでしかありません。
  • このエクササイズは記録しておかなければいけません。ICレコーダーに録音するか、終了後すぐにメモしておきましょう。


スポンサーリンク



前世の因縁・カルマを知るエクササイズ

1.
静かで誰にもじゃまされない場所を確保しましょう。
リラックスして椅子に座ります。
あるいはベッドに仰向けに寝ても構いません。

深くゆっくりした呼吸を繰り返しながら、前に説明した超能力モードに入ります。
参照:超能力に入るためのリラックス・トレーニング

2.
準備が整ったら、あなたの意識は天井を通り抜けて建物を越えて空に舞い上がったとイメージします。
上から見た眺めはどうですか?
しばらくの間この眺望を楽しんでみてください。

空からの眺め
3.
あなたの意識はさらに上昇を続けます。浮き上がる感じを味わってください。
はるか上空にまで達しました。もう大地は見えません。
とても平和で穏やかな気分を味わってください。

4.
今度は下降します。
ゆっくりと大地に向かって落ちていきます。
そしてふわりと着陸したときに、あなたは別の人生(前世)に入ります。体も別人のものです。

5.
少し時間をとって、自分の状態やいる場所を確かめましょう。

足下を見てください。
どんなものを履いていますか?
履き物で前世であなたの生きていた時代や場所がわかることも多いです。


6.
身体の感覚はどうですか。
前世と男女が変わっていた場合は、いつもと全く違う感覚に驚くはずです。

7.
周囲をみまわしてみましょう。
地形、建物、人々などはどうですか?
少し時間を取って、観察してみましょう。

建物のなかに入ってみましょう。
  • 家の様子はどうですか?
  • 家族は、食べ物はどんな感じですか?
  • 仕事はなにをしていますか?

昔の家
けして内容を自分でコントロールしようとしてはいけません。
なりゆきにまかせます。


8.
さらに過去の自分を知る手がかりになることを尋ねてみましょう。

  • 私の名前は?
  • どこに住んでいる?
  • 今年は何年?
  • なにをして暮らしている?


9.
時間が経つにつれて、見ている内容も深化してきます。
前世で経験したことを映画を見ているようなつもりで見ると良いでしょう。

前世のことがイメージ出来始めたら、最初に用意した質問のことを想起します。
無理して答えを探す必要はありません。前世の世界で遊んでいるうちに回答が(あるいはヒントが)自然に得られるものです。

10.
現世に戻ります。
戻り方は来たときと逆です。
意識をはるか上空まで上昇させて、ゆっくりと下降させます。
大地にふわりと着陸したら、現在のあなたの意識、あなたの肉体に戻ります。

11.
ゆっくりと目を開けます。
体を軽く動かしてみましょう。
はじめは迷子になったような感覚=ここはどこだろう?いま何時?私は? みたいな感じに襲われることもありますが、時間が経てば元に戻ります。

12.
このエクササイズで経験した内容をできるだけ詳しく記録します。
思い出しながらノートに書いてみましょう。
もし知った内容に気になる事柄があれば、調べてみると良いです。

このエクササイズの方法は過去の自分(前世)を見るための方法ですが、未来の自分を予知することにも使えるそうです。

はじめから上手く行くことは少ないかもしれません。
何度もチャレンジしてみましょう。


スポンサーリンク


【 参考記事 】
透視能力を開発する方法3 自分の前世を知る
前世を思い出す方法 その1
前世を思い出す方法 その2

【 参考文献 】








タグ:

コメント一覧
  • HPでは初めまして。ここのHPを見ているときに思ったのですがどのカテゴリーから練習していくのが一番超能力開発には効果的でしょうか?どうも最初に行う訓練が分かりにくいのでおすすめの順番があれば教えて頂きたいのですが。


    2014年11月3日 8:26 PM | kai

    • kaiさん、コメントありがとうございます。
      どのカテゴリーから練習するのが良いかということですが、
      ご自分がやりたいものをやるのが一番だと思います。

      基本は、瞑想と直観力を磨くことですが、
      並行して身に着けたい超能力をトレーニング
      されたら良いと考えます。


      2014年11月4日 8:37 PM | はりす@能力ツール・クリエイター

トラックバック一覧
ページ上部に