超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


私は大学生のときから目覚まし時計を使ったことがありません。
起床時間になると自然に目が覚めてしまいます。
家族に起こしてもらったこともないですし、寝過ごしてしまったこともありません。

超能力者によれば、これは潜在意識がモーニングコールをしてくれているからだそうです。

目覚まし時計

超能力を目覚めさせるには潜在意識にアクセスすることが不可欠です。
潜在意識に自分でアプローチするための1つの基本的なテクニックとして、起床時間を潜在意識に告げてもらうというものがあります。

英語では、サイキック・ウェイクアップコールと言います。
起床したい時間に誤差5分以内で目が覚めることを目指しましょう!


サイキック・ウェイクアップコールの方法


1.
床に入ったら、目を閉じて、ゆっくり呼吸しながら、リラックスします。

2.
目覚まし時計をビジュアライズ(視覚化)します。

起きたい時間に時計をセットしましょう。

こころのなかで
「私は○時に起きます。正確に○時に目が覚めます。正確に○時です」
と唱えます。

3.
自然に眠りにつきます。

4.
朝目が覚めたら、すぐに時計を見ます。

セットした時間と誤差が5分以内であれば成功です。
これはあなたのサイキックマインドが十分に働いたことの証です。

目を閉じて
「私は潜在意識の働きにより正確に○時に起きることができました。ありがとうございます」
と心の中で唱えて感謝しましょう。
そして、目を開けて、新しい1日を元気に始めましょう。

5.
もし、目が覚めた時間の誤差が5分を超えた場合、また仮に正確な時間に目が覚めても、だるかったりして満足した目覚めでなかった場合は、十分にサイキックマインドが働いたとは言えません。

就寝時のリラックスから始まるエクササイズの質を高めるように注意しましょう。

この場合は次のように心の中で唱えます。
「今日も1日元気に目が覚めたことに感謝します。
でも私はもっと潜在意識を解放して、潜在意識に力を発揮して欲しいと思います。
明日はもっと正確に○時に起きますように」



6.注意点
当たり前ですが、時計は正確か確認してください。


スポンサーリンク


【関連記事】
超能力の基礎訓練 五感を鋭くする
深い変性意識状態になる方法

睡眠儀式用CD

タグ:

ページ上部に