超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


いままで紹介した方法=超能力5分間魅惑テクニックやオーガン・ヒーティング・メソッドは、そばに恋愛対象の異性がいないといけませんでした。

今回は1人でいるときにできる方法を紹介します。

人を引き付けるオーラを地球からもらう方法

地球の核から発せられているエネルギーは強力です。
このエネルギーによって地球は一定の周波数(7.83Hz)で発振しているとされています。
この根本エネルギーをあなた自身が受け止めることで、あなたのオーラを強力なものにすることができます。

地球の核からエネルギーをもらう

地球エネルギーで強くなったオーラは、暖かい雰囲気を発します。周りの人は、あなたから発せられた、このオーラに包まれると、あなたのことが好きにならずにはいられない状態になるとされています。

オーラを地球からもらう手順は次の通りです。


1.地球のエネルギーを感じる

足を肩幅に開いて、真っ直ぐに立ちます。
目を閉じて、深呼吸を繰り返して、リラックスをこころがけます。

地球の中心から発する力を感じるように、全身の感覚を鋭くしておきます。
あなたの気づきの力が高まるにつれ、手の指先や足の裏に、うずくような感覚がやってくるはずです。


2.地球エネルギーを吸収する

うずく感覚が得られたら、次のようにイメージします。

  1. 地球の核がぱっかりと開いて、鮮やかなグリーンと紫色の巨大なエネルギーの流れが噴出してくる
  2. エネルギーの流れは、あなたの足の裏から入って、からだを貫通して、頭頂部まで達する

繰り返すうちに、あなたのからだ全体がエネルギーを受けて振動するようになるのが感じられるはずです。

3.太陽のエネルギーと交わる

今度は太陽からのエネルギーをイメージします。

太陽のエネルギーを吸収しよう

  1. 太陽からのエネルギーは、銀色と黄色の光線となって放射されてきます。
  2. 光線はあなたのからだに注ぎ込みますが、ここで2.のエネルギーとぶつかることになります。
  3. 2つのエネルギーはぶつかり合い、交じり合って、あなたを包んで半径2メートルくらいのエネルギーの渦をつくります。


4.エネルギーを固体化させて、呪文を唱える

エネルギーの渦に対して、固まるように命令しましょう。

  1. エネルギーの渦は、虹色に輝く円筒形の固体(シリンダー)になって回転し続けます。この円筒形の固体(シリンダー)は、2層になっていて、内側の層は反時計回り(左回り)に、外側の層は時計回り(右回り)に回転しています。
  2. 固体となったエネルギーに向かって、次のように唱えてみましょう。「神よ、私を巨大な愛で包み給え、神よ、私を守り給え」集中して3回繰り返します。

唱え終わったら、目を開けて、イメージしていたエネルギーのかたまりが外に向かって大爆発したとイメージします。

5.現実世界に戻る

落ち着いて穏やかな気分になるように、2,3度深呼吸をしてから、現実世界に戻りましょう。
しばらくは、誰かに出会うと、あなたから発せられるオーラで、その人があなたに向かって引き寄せられるのがわかります。

6.注意事項

この方法でもらったエネルギーも時間の経過とともに弱くなっていきます。
オーラが人を引き付けている強さを持っている時間は、最長で12時間です。
12時間過ぎたら、エネルギーを再チャージして、またオーラを強くしましょう。

7.感想

地球からオーラをもらう方法は、先の2つに比べて簡単なだけに、効果もそれほど強いものではありません。そのために恋愛で特定の相手に使うには何度も行う必要があります。

ただし、この方法はオーラを強くするので、恋愛以外のメリットも大きいです。
  • 積極的で前向きな態度をとるようになる
  • 免疫システムが活発になって病気になりにくくなる
  • 周りの人みんながあなたに好感を持つので、職場や家庭の雰囲気が良くなる
  • 直観が鋭くなる、など

参考書:


関連記事
オーラを強化する10の方法
超能力で相手を好きにさせる1
超能力で相手を好きにさせる2
超能力で相手を好きにさせる3

ページ上部に