超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


オーラは人の身体から発せられるエネルギーの場であって、その人に独特の色彩を帯びていると言われます。

オーラの色や強さは、その人の性格やパーソナリティを表すだけでなく、気分や健康状態までも反映しています。健康なオーラを発する人には、人を惹き付ける魅力があります。

逆にネガティブなエネルギーを持ったオーラを帯びている人は、近くの人をなんとなく嫌な感じにしますし、その人自身も気が短くなったり、興奮したり…良い気分ではありません。

良いオーラを身に付け、健康で幸福であるためには、オーラを浄化する必要があります。
最低1週間に1度は、以下の方法で浄化すると良いです。


あなたのオーラを浄化する方法


用意するもの
  • 白い光のライト(夜に行う場合)
  • 七面鳥の羽根
  • セージ(ハーブの一種)の枝を乾燥させたもの

セージ

セージ(Wikipediaより ライセンス CC3.0表示-継承)



01.
静かな場所を用意します。
時間はたっぷりとって、ゆったりとした気分で行えるようにしておく必要があります。
忙しい気持ちは、あなたのオーラを汚すネガティブ・エネルギーを呼び込みますので、くれぐれも急いでやらないように心掛けましょう。

夜に浄化をする場合は、あなたとあなたの周りに白い光のライトが当たるようにします。
これもオーラにネガティブなエネルギーが入って来るのを防ぐための処置です。

02.
浄化作業の間は、目を閉じて、数回深呼吸をします。
瞑想状態に近くなると良いです。

03.
あなたの身体をきれいにします。
身体を洗うことは、オーラも浄化されるということです。
*このあたりは、神道の禊(みそぎ)と似ています。

滝に打たれるのが一番良いですが、浴室でシャワーを浴びることでもOKです。
浴びている最中には、指で、あなたの周囲を包んでいる空気から良いものと悪いものを掻き分けるようにイメージしながら、手を梳くように動かします。

04.
シャワーが済んだら、七面鳥の羽根を使って、あなたの体の周りのネガティブなエネルギーを箒(ほうき)で掃う積もりで動かします。

05.
セージの小枝に火を点け、身体の周囲を燻すようにします。
これは、ネガティブなエネルギーが近づかないようにするための儀式です。

オーラに関する参考書籍

あなたにもオーラは見える


ヒーリングレッスン—オーラの綺麗な人になる

タグ:

ページ上部に