超能力.net

体外離脱・明晰夢・若返り・透視・予知・テレパシー・念力などの超能力を開発する方法を詳しく教えます


サイキックリーディングとは
超能力で読み解くという意味ですが
純粋な予知や透視というよりは
「依頼者のことを読み取って、役に立つアドバイスをする」
という意味合いで使われることが多いようです。

サイキックリーディングの多くは
占い師と同じようです。
加えて、お金目的の自称サイキックリーダー(霊能者)が
巷に溢れているために胡散臭く思われがちです。

でも本当は他の人に貢献できるスキルであって、才能がある人は身に付けておくと喜ばれるものだと考えます。

タロットカード|サイキックリーディング

以下は信頼できるサイキックリーダーが語っているスキルを身に付ける方法です。

サイキックリーディングへの道


1.瞑想を学ぶ

瞑想することで、ユニバーサルマインド(日本では宇宙意識と訳されます)とつながることが可能になります。
ユニバーサルマインドはアカシックレコードとも呼ばれますが、そこにコンタクトすることで、必要な情報と教えを得ることができます。

2.シンボルやメッセージが意味するものを学ぶ

ユニバーサルマインド(宇宙意識)からあなたにもたらされる情報はいろんな形をとります。
イメージとして、突然聞こえる声として、シンプルに認識や知識として、場合によっては味、においとして現れます。
とくにイメージがそのままの形ではなくて、シンボルとして現れることは多いので、これが何を意味しているのかを解読する必要があります。


1.2の参考書

実践版! アカシックレコードで人生を豊かにする


未来を知って幸せになる本―宇宙のデータベース「アカシックレコード」読み出し術




3.知っている人でリーディングを何度も試してみて、フィードバックする

サイキックリーディングを習得するには、練習の積み重ねが必要です。
そして、リーディングの結果をちゃんとフィードバックして、正しかったのか、どこが間違っていたのか、その理由はなにかなどを詳しく解析していく必要があります。

4.間違いを恐れない

初めのうちは、サイキックリーディングに間違いはつきものです。
言い訳しないで間違いを正面から受け入れ、良い学習の機会にしなければいけません。

5.サイキックリーディングを学ぶサークルに入る

同じくサイキックリーディングを学ぶ人たちと友達・仲間になりましょう。
学習の機会が一気に増えて、リーディングスキルの進歩に役立ちます。

6.サイキックリーディングを行う条件を守る


サイキックリーディングは次の条件のときのみ行うようにします。

  1. リーディングに金銭目的など他の動機を含まない
  2. リーディングの内容に自信がある
  3. リーディングの内容が相手の人の役に立つものである
  4. リーディングの内容が、正しかったか、あとで検証して、次のリーディングに生かせる

この4条件を守って堕落しないようにすれば、リーディング能力が向上してきます。
逆にリーディングしてもらう人は、上の4条件に合わないでやってるサイキックリーダーの話は無視した方が良いでしょう。



【関連記事】
テレパスになる方法1
テレパスになる方法2

コメント一覧
  • こんにちは、私は、最近こういったスピリチュアルな事柄に
    興味を持ち始めた者です。
    悩みを持つ友人が居るので、何か助けてやれることはないだろうか
    と調べていくうちにこの記事に行き当たりました。
    また、こういうことに全くの初心者である私にとって、
    瞑想法などの記事は参考になりました、
    これからも、超能力に関する記事を書いて頂けると
    嬉しいです。


    2012年7月27日 9:15 AM | 興味持ち

トラックバック一覧
ページ上部に